毎年、礼拝出席者数10%増のために...
伝道局はあなたの教会を応援しています!
そのための必要なツールがここにあります!



目的からコンテンツを探す
サイト一覧からコンテンツを探す
キーワードからコンテンツを探す
新着情報をみる

セブンスデー・アドベンチスト教団 伝道基本方針

天との絆・教会の絆・地域との絆

モットー:「起きよ、光を放て。主は来たりたもう!」



>>伝道基本方針について詳しく読む

全員参加伝道

>>全員参加伝道について

2016年第4期 第12課 青年用:青木泰樹

第12課 ヨブの贖い主
青年用:青木泰樹

 今週のポイント
① 安息日の午後:ヨブが地上で受けた苦しみは、天における神とサタンとの争いのとばっちりではないかという疑問は、イエスの生涯と死を知ることによって解消されることを学びます。
② 日曜日:イエスが創造主であり、贖い主であるからこそ、私たちはイエスに望みを抱くことができるということを学びます。

2016年第4期 第12課 藤田佳大

第12課 藤田佳大

2016年 第4期 ヨブ記

第12課 ヨブの贖い主

第12課 ホープSS:安息日学校部

2016年 第4期 ヨブ記

第12課  ヨブの贖い主

ホープ安息日学校の御言葉の学びへようこそ。神の言葉の学びを共に深めていきましょう。示唆に富むヨブ記の学びを始めていきます。
御言葉によるテーマソング:I would have lost heart (詩編 27:13-14)

第12課 聴覚しょうがい者用:武田将弥

2016年 第4期  ヨブ記

第12課 ヨブの贖(あがな)い主(ぬし)

1・『今週のテーマ』
 ヨブの苦しみの物語(ものがたり)が終わりに差(さ)し掛(か)かってきた頃(ころ)(ヨブ記38章)突然(とつぜん)神様がヨブの目の前に現(あらわ)れます。まさしく物語のクライマックス〈感動の一番高まるところ〉です! 長い間ずっとヨブはもだえ苦しみながらも「ひと目で良いから神様に会いたい…少しでいいから話がしたい!」と心の底(そこ)から求め、主を待(ま)ち望(のぞ)んでいたのです。そんな彼の願いが届いたかのように、神様が会いに来てくださり、直接(ちょくせつ)に言葉を掛けてくださったのです。神様と出会(であ)う経験(けいけん)をしたヨブは、心にあった問題(もんだい)や疑問(ぎもん)などは全(すべ)て吹き飛んで消(き)え去(さ)ってしまいました。

第11課 安河内アキラ

2016年 第4期 ヨブ記

第11課 嵐の中から

今週の聖句 ヨブ記38~39章、ヨハネ1:29、マタイ16:13、ヨブ記40:1~4、42:1~6、ルカ5:1~8

第11課 青年用:下地英樹

2016年 第4期 ヨブ記

第11課 嵐の中から
青年用:下地英樹

  今週のポイント

第11課 ホープSS:安息日学校部

2016年 第4期 ヨブ記

第11課  嵐の中から

ホープ安息日学校の御言葉の学びへようこそ。神の言葉の学びを共に深めていきましょう。示唆に富むヨブ記の学びを始めていきます。
御言葉によるテーマソング:I would have lost heart (詩編 27:13-14)

第11課 聴覚しょうがい者用:英田恭司

2016年 第4期  ヨブ記

第11課 嵐(あらし)の中から

はじめに
 ヨブ記の章(しょう)の多くは、ヨブの苦しみについての議論(ぎろん)を扱(あつか)っています。ヨブの嘆(なげ)き・三人の友人たちとの対話(たいわ)〈向かい合って話す〉・そして若いエリフの発言(はつげん)は、3章から37章(35章)に及(およ)びます。
 ヨブの苦しみの原因(げんいん)を探(さぐ)ろうとして〈探(さが)し求めて〉います。3人の友人は苦しみの原因(げんいん)はヨブにあると断言(だんげん)し〈きっぱり言い〉、神の赦(ゆる)しと哀(あわ)れみに頼(たよ)るようにと説得(せっとく)し〈納得(なっとく)させ〉ます。ヨブは苦しみの原因が自分の内(うち)にはないと主張(しゅちょう)し〈言い張(は)り〉、自分は正しいといって譲(ゆず)りませんでした。そしてエリフは、この4人の対話(たいわ)に対(たい)して怒(いか)りを燃(も)やして発言(はつげん)し〈意見を言い〉ました。

第11課 平本光

2016年 第4期 ヨブ記

第11課 嵐の中から

はじめに 
 ヨブは時間をかけて神に語りかけ、神について語る経験をしています。神に叫んで答えを得ようとしています。このように私たちは答えを得ようと求めているでしょうか。求める人に神は語りかけ、人の限界を考えさせてくださり、そこから人は悔い改め、正しくされたいと願い、神に忠実に従ってその歩みが祝福されるのです。

2016年第4期 聖書研究ガイド及び副読本の修正箇所

2016年第4期安息日学校聖書研究ガイド及び副読本に以下の誤りがありましたのでお詫びして訂正いたします。

【聖書研究ガイド】
第6課 火曜日 42ページ、3段落2行目
誤:イザ64:7