毎年、礼拝出席者数10%増のために...
伝道局はあなたの教会を応援しています!
そのための必要なツールがここにあります!



目的からコンテンツを探す
サイト一覧からコンテンツを探す
キーワードからコンテンツを探す
新着情報をみる

セブンスデー・アドベンチスト教団 伝道基本方針

天との絆・教会の絆・地域との絆

モットー:「起きよ、光を放て。主は来たりたもう!」



>>伝道基本方針について詳しく読む

10日間の祈り

全員参加伝道

第4課 ホープSS:安息日学校部

2017年 第1期 聖霊と霊性

第4課  聖霊の人格

ホープ安息日学校の御言葉の学びへようこそ。神の言葉の学びを共に深めていきましょう。示唆に富む聖霊と霊性の学びを始めていきます。
御言葉によるテーマソング:The fruit of the Spirit (ガラテヤ5:22-23)

第4課 青年用:朴 昌

2017年 第1期 聖霊と霊性

第4課 聖霊の人格
青年用:朴 昌

 今週のポイント

第4課 脇屋靖治

2017年 第1期 聖霊と霊性

第4課 聖霊の人格

今週のテーマ
今週のテーマは、聖霊の神が人格をもつ三位一体の神のお一方であることを学びます。聖霊の神は、私たちに最も近く働いてくださる神であり、私たちが救いの恵みにあずかり、神を受け入れ、豊かな関係を与えてくださいます。聖霊の働きを受けてこそのみ、罪人を真の神礼拝へ至らしめます。これらの聖霊の神の働きを理解するために、聖霊の神が人格を有する神のお一方であることを学びそして実際に経験する必要があります。

第3課 安河内アキラ

2017年 第1期 聖霊と霊性

第3課 聖霊の神性

今週の聖句  使徒言行録5:1~4、Ⅰコリント2:10、11、イザヤ63:10~14、テトス3:4~6、ローマ8:11、Ⅰペトロ1:2

2017年第1期 聖書研究ガイドの修正箇所

2017年第1期安息日学校聖書研究ガイドに以下の誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

【聖書研究ガイド】
第3課20ページ、上から4行目
誤:偏在

聖書研究ガイド朗読音源・2017年第1期

第1課MP3:約7MB
第2課MP3:約8MB
第3課MP3:約8MB
第4課MP3:約7MB
第5課MP3:約7MB
第6課MP3:約8MB

第3課 ホープSS:安息日学校部

2017年 第1期 聖霊と霊性

第3課  聖霊の神性

ホープ安息日学校の御言葉の学びへようこそ。神の言葉の学びを共に深めていきましょう。示唆に富む聖霊と霊性の学びを始めていきます。
御言葉によるテーマソング:The fruit of the Spirit (ガラテヤ5:22-23)

第3課 聴覚しょうがい者用:武田将弥

2017年 第1期  聖霊と霊性

第3課 聖霊(せいれい)の神性(しんせい)

1・『今週のテーマ』
 私達は聖書の神が三位一体(さんみいったい)(父と子と聖霊(せいれい))であることを信じています。旧約(きゅうやく)も新約(しんやく)にも、天上(てんじょう)の父と、子なる神のイエスキリストについて、聖書を通(とお)してはっきりと完全(かんぜん)で聖なるお方(かた)であると説明(せつめい)されています。しかし聖霊の神様については存在(そんざい)が示(しめ)されてはいますが、様々(さまざま)なたとえなどで表現(ひょうげん)されており、イエス達より説明も少ないのでわかりにくいかもしれません。しかしよく分からないからといってそのままにせず、大事(だいじ)なことなので少しずつ勉強を深めましょう。ちなみに聖書を勉強する時に大事なポイントがあります。それは分からない部分(ぶぶん)は必ず聖書で調(しら)べるようにしましょう。自分で勝手(かって)に想像(そうぞう)して決(き)めつけないことです。また分からないところを小説(しょうせつ)やテレビ、マンガや友達に聞いても正しいことを学べるとは限(かぎ)りません。それこそ神様を正しく理解(りかい)するには、聖霊(せいれい)の力によって助けていただく…つまりお祈りをして聖書を学ぶことが絶対条件(ぜったいじょうけん)となります。聖書から神様(真理(しんり))を学ぶ時は必ずお祈りをするようにしてください。

第3課 海老原行男

2017年 第1期 聖霊と霊性

第3課 聖霊の神性

安息日:「今週のテーマ」
父なる神が「神さま」であることは明白です。イエス・キリストが「神さま」であることも聖書から明らかです。では、聖霊が「神さま」であることは、どうでしょうか。今週は、聖霊が「神さま」であることを考察します。

第3課 青年用:柴田 寛

2017年 第1期 聖霊と霊性

第3課 聖霊の神性
青年用:柴田 寛

 今週のポイント