いきいき弟子講座 暗唱聖句の歌

いきいき弟子講座を効果的に学ぶため、暗唱聖句を歌にしました。楽しみながら、おぼえることができるよう、ぜひお役立てください。

なお、入門講座4課イザヤ28:9-10、基礎講座1課フィリピ4:13基礎講座6課ローマ3:23は作成中です。しばらくお待ちください。

入門講座

N1-1 エレミヤ31:3

いきいき弟子講座

いきいき弟子講座

健全教会形成の重要な要素である「多機能的小グループ」を運営していくための効果的なツールです。

  • どんな事柄においても学びや訓練が必要なように、伝道も訓練なしではうまくいきません。
  • どんなに教会を成長させようと望んでも、必要な訓練がなされなければ、効果的な伝道を行なうこともできません。

    伝動+訓練=機動力

いきいき弟子講座は、単に効果的な伝道方法というだけでなく、学ぶ者1人ひとりが「地の塩」「世の光」となるよう導いてくれます。

いきいき弟子講座のダウンロード

いきいき弟子講座 導入
いきいき弟子講座 指導者の手引き
いきいき弟子講座 入門コース (全5課)
いきいき弟子講座 基礎コース (全9課)
いきいき弟子講座 育成コース (全9課)
小グループ・神からの組織形態
弟子化・リーダー育成・伝道進展の可能性の熱い夢について

リテンション・プロジェクト研修会2012 - 資料

ジョニー・ウォン長老講義 資料

2012年4月23日~26日まで開催されたいきいき弟子講座 リテンション・プロジェクト研修会2012の講義資料をダウンロードできますので、ぜひ日々の学びにご活用下さい。

&show(): File not found: "retention2012_ppt.png" at page "リテンション・プロジェクト研修会2012 資料";

トレーニングワークブック 1Word File

指定されたファイルは存在しません。

569KB

リテンション・プロジェクト研修会2012

ジョニー・ウォン長老講義

2012年4月23日~26日まで開催されたいきいき弟子講座 リテンション・プロジェクト研修会2012の講義内容を音声ファイルにて聞くことができます。
またファイルをダウンロードすることもできますので、ぜひ日々の学びにご活用下さい。
>>講義資料のダウンロード(Wordファイル/PPTファイル)はこちら

  • 音声ファイルを再生するにはFlash Playerが必要です。
  • 各音声ファイルは1時間〜1時間半、20MB前後あります。

ケアグループをはじめるには

2008年に埼玉県の国立女性教育会館で行われたセブンスデー・アドベンチスト全日本大会の特別講演で、ジョニー・ウォン長老(ゲートウェイ・アドベンチスト・センター)によってケアグループが紹介されてから4年がたちました。また、2012年の4月にリテンション・プロジェクト研修会2012のためにジョニー・ウォン長老が再来日され、ケアグループについてさらに詳しい講義をしてくださいました。このケアグループは、リテンション・プロジェクトに関わっている教会だけでなく、日本の全てのアドベンチスト教会が取り組む価値のあるものです。そこでこの機会にジョニー・ウォン長老の講義や資料をもとにケアグループについて簡単にご紹介いたします。

ケアグループとはなにか

ケアグループの「ケア」は英語のChrist’s Attitude Reflected Everyoneという4つの単語の先頭のアルファベットを取って並べたCAREという言葉から来ています。日本語にすると「キリストの態度が皆に反映されている」という意味になります。ですから、キリストの品性がグループの人間関係の中で実践されているのがケアグループなのです。また、英語のケアという言葉は「お世話をする」という意味もありますので、グループのメンバー一人ひとりがお互いのことを心から気にかけてお世話をし合うグループだとも言えます。

ケアグループではなにをするのか

ケアグループは使徒言行録2:42に書かれている初代教会の様子をモデルにしており、グループで集まって一緒に4つのことを行います。つまり、①パンをさく(食事)②使徒の教え(聖書の学び)③交わり(分かち合い)④祈りの4つです。この4つの要素が毎回の集会に必ず入っていることが重要です。どの1つの要素でも欠けてしまうとケアグループはうまくいきません。このような集まりを定期的に、最低週1回持つようにします。