新着情報

よく見るページ


全日本18マラナタ・ビジョン2020

画像の説明

全日本18マラナ・タとは

全日本18マラナ・タとは、2018年5月に、日本全国の100か所で、収穫のための10日間の連続講演会を行おうという計画です。100か所というのは最低の目標です。教団、教区、牧師を通して全国の教会、集会所、聖書研究会に対して、この計画への参加を呼びかけていこうとしています。世界総会総理のテッド・ウィルソン先生も2018年には5月3日から20日まで来日し、講師の1人としてご奉仕してくださることになっています。

讃美歌BGV(バックグラウンドビデオ)のご案内

メディアセンターからのご案内
讃美歌BGV(バックグラウンドビデオ)を制作しました。
講演会の決心カード記入の時間、その他、各集会でご活用ください。

BGVとは、自然などの心地よい映像に、讃美歌が流れる、
環境ビデオの様な映像です。
気持ちを整えたり、あいた時間を有効に使うなど、
様々な方法での使用が可能です。まず一度ご覧ください。

聖書研究ガイド朗読音源・2018年第2期

第1課MP3:約8MB
第2課MP3:約8MB
第3課MP3:約8MB
第4課MP3:約8MB
第5課MP3:約7MB
第6課MP3:約10MB

第4課 青年用:東 清志

2018年2期「終末時代への備えーイエスに会う準備をする」

第4課 救いの計画と終末時代

今週のポイント
① 今週、私たちは三位一体の神の愛の性質が私たちにどのように注がれているかを学びます。

第4課 ホープSS:安息日学校部

2018年第2期「終末時代への備えーイエスに会う準備をする」

御言葉によるテーマソング:Great and Marvelous(黙示録15:3-4)

#playlist(Great and Marvelous){{
swfu/d/11-Great-and-Marvelous-1.mp3,Great and Marvelous

第4課 聴覚しょうがい者用:柳 鍾鉉

2018年第2期「終末時代の備えーイエスに会う準備をする」

第4課       救いの計画と週末時代      柳 鍾鉉 

キリスト教が他の宗教と違う大きな点は創始者が信徒に教えたことだけではなく直接信徒のためにやったことが強調された点です。イエスは我らの救い主としてご自分の命を捧げて私たちを罪から救ってくださいました。今もなお天の至聖所で救いの働きは続けられているのです。

日曜日:父なる神の愛

第3課 安河内アキラ

2018年第2期「終末時代への備えーイエスに会う準備をする」

第3課   イエスとヨハネの黙示録  4月21日

暗唱聖句
「勝利を得る者を、わたしは自分の座に共に座らせよう。わたしが勝利を得て、わたしの父と共にその玉座に着いたのと同じように」黙示録3:21

2018年第2期 聖書研究ガイドの修正箇所

2018年第2期安息日学校聖書研究ガイドに以下の誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

【聖書研究ガイド】
はじめに 2ページ、11行目

第3課 ホープSS:安息日学校部

2018年第2期「終末時代への備えーイエスに会う準備をする」

御言葉によるテーマソング:Great and Marvelous(黙示録15:3-4)

#playlist(Great and Marvelous){{
swfu/d/11-Great-and-Marvelous-1.mp3,Great and Marvelous

第3課 青年用:羅 明勲

2018年3期「終末時代への備えーイエスに会う準備をする」

第3課 イエスとヨハネの黙示録

今週のポイント
1 私たちは聖書に記されている歴史を通して、現在と未来についての教訓を得ることができます。特に黙示録は歴史的な部分と終末論的部分によって構成されています。この黙示録の構造を通して私たちは歴史の教訓から学び、悔い改めて終わりの時に備えなければなりません。(日曜日)