キリストによる和解と一致ー十字架・聖所・再臨・安息日

2018年4期副読本 

2018年2期副読本

父なる神の御心は、御子を信じる者が皆、永遠の命を得ることであり、キリストがその人を終わりの日に復活させることです。父なる神の御心は、十字架上のキリストの犠牲を通して与えられる人間の救済です。贖罪のメッセージを全人類に明白に示す教会の一致は、キリストの和解の結果です。

著:デニス・フォーティン

使徒言行録ー福音の勝利

2018年3期副読本 

2018年2期副読本

使徒時代に達成することができたことといえば、限界をを感じ、失敗を繰り返しながらも、絶えず祈り、へりくだり、人が聖霊の支配に身をゆだねるとき、神が力強く働いてくださるという不朽の証しでした。聖霊は、福音が伝えられるときの現実の力です。聖霊の働きなくして罪の自覚は起こりえず、心の改革が起きず、清められる生活は与えられないことでしょう。

著:ウィルソン・パロスチ

終末時代への備え

2018年4期聖書研究ガイド  

他者と調和しつつ生きる

2018年4期聖書研究ガイド

今期の聖書研究ガイドの目的は、私たちセブンスデー・アドベンチストにとってのクリスチャンの一致という主題について、聖書の教えを提供することです。いつもながらに、私たちは今、その一致という問題に直面しており、時の終わりまでその問題に直面し続けるでしょう。しかし私たちは聖書の中に、キリストにおける一致という神からの賜物の生かし方について、多くの洞察や教えを見いだすことができます。私たちに与えられたその一致を教会の中で実現し、あらわすことに関するそれらの洞察や教えが、今期の焦点です。

著:〉デニス・フォーティン(アンドリュース大学神学院教授)
訳:教団翻訳部

終末時代への備え

2018年3期聖書研究ガイド  

イエスに会う準備をする

2018年3期聖書研究ガイド

使徒言行録は初代教会の形成期を扱っており、その時期には著しい行政的、また神学的な成長がありました。・・・しかし、初代教会がこれほど短期間に成し遂げえたことは、神が、祈りで心を低くし、個人の違いを乗り越えて生き、神の栄誉と栄光のために“霊”によって用いられる者たちを通して、どんなことをなしうるかの永遠のあかしなのです。使徒言行録は、その働きを始めるよう、神に召された者たちの物語です。

著:ウィルソン・パロスキ(ブラジル・アドベンチスト大学新約聖書釈義学教授)

キリストの再臨に備えるー贖いの最終時代において

2018年2期副読本 

2018年2期副読本

神のためにダニエルと友人が証ししたように、私たちも永遠の命を与えてくださるキリストの愛の物語を分かち合うよう、召されています。無知と罪の鎖につながれて、滅びつつある無数の魂は、彼らのためのキリストの愛についてほとんど聞いていません。私たちと彼らの立場が逆であったら、彼らに何をしてほしいと望むでしょうか。私たちの力の及ぶ限り、彼らのために証ししていくもっとも厳粛な責任が私たちに負わされています。

終末時代への備え

2018年2期聖書研究ガイド  

イエスに会う準備をする

2018年2期聖書研究ガイド

今日、歴史の流れの中で私たちが有利な地点から見るなら、イエスが警告されたことのほとんどすべてが、彼の予告どおりに起こってきたのを目にすることができます。・・・私たちは今、確かに「時の終わり」に生きています。しかし私たちは、その終わりがいつ来るのか知りませんが、それを知る必要もありません。私たちが知っている必要があるのは、終わりがくるということ、その時に備えができているということだけです。

キッズフレンズ

キッズフレンズ

みんなで楽しく歌おう!!

「いつでもどんなときでも、こどもの心にすてきな歌をとどけたい」
「こどものワクワク、ドキドキがいっぱいつまった歌集にしたい」
 そんな思いをこめてつくりました。

今日の光

家庭礼拝をしていますか?

日々の家庭礼拝に、ディボーションに、『今日の光』をご活用下さい!

画像の説明

年4冊/1冊750円(税込)ご注文はABCまで。
2014年まで700円(税込)、2015年より750円(税込)

今日の光」は書籍販売の他に、デジタル版の販売を開始します。

混沌から満ちたりる心へースチュワードシップ

2018年1期副読本 

2018年1期副読本

神の銘柄(ブランド)は神の愛です。銘柄としての愛はキリストの御品性の輝きであり、世の理想と比べても、はるかに抜きん出ています。愛が示されるためには、神に対する忠実さが基にあり、献身的な愛情、明らかな良心、従順、説明責任といった道徳的特性が人の品格ににじみ出てきます。

スチュワードシップ(管理者の務め)ー心の動機

2018年1期聖書研究ガイド  

神の栄光のために、神の財産を活用する

2018年1期聖書研究ガイド

私たちは今期、管理者の務めと、神が私たちに望まれる生き方について管理者の務めが教えることに目を向けます。管理者の務めは、イエスに従うとはどういうことかを日々実践的に示すこと、神に対する私たちの愛の現れであり、私たちがキリストによって与えられた真理を実践する方法です。私たちが管理人であるのは、神が最初に私たちを愛してくださったからです。イエスは御自分の働きを私たちに託しておられます。

著:ジョン・H・H・マシュー(北アメリカ支部スチュワードシップ部長)