教会生活ガイド~身につけておきたい5つの習慣~』

(B5判/フルカラー/60ページ/PDF版:約12MB)

教会生活ガイド~身につけておきたい5つの習慣~

教会生活ガイドには、私たちが健全な信仰生活・教会生活を続けていくために知っておきたい情報が、「教会の目的」「教会員が大切にすべき5つの習慣」「教会員としての責任と祝福」という3部構成でまとめられています。

アドベンチストとしての在り方を明確にし、信仰生活・教会生活について再確認ができると思います。
「信仰の大要」や、預言の霊に関する世界総会の見解、スチュワードシップに関する金言、献金の用途、アドベンチスト教理の基礎となる聖句集など、興味深い巻末資料も充実しています。

※2015年6月混載便で教会宛に一斉送付された小冊子の無料ダウンロード版です。
小冊子は在庫僅少のため、伝道局(042-526-6828)までお問い合わせください。

教会生活ガイドの役割と用い方

支部の調査によると、日本のアドベンチスト教会における平均教会定着率は36%です。特に、バプテスマを受けたあと1年以内に約6割の方が教会を去っています。たとえ500人の救霊が実現しても、1年後に200人しか教会に残らないとしたら、300人の魂が2度失われてしまうことになるのです。

原因は様々考えられますが、世界総会が2012年に行った世界的な調査によれば、教会から離れた人も、戻ってきた人も、共通してその要因のトップに挙げているのは「訓練不足」ということでした。「三つ子の魂百まで」と言われますが、バプテスマを受けたあとの信仰訓練は、私たちが健全な信仰生活・教会生活を続けていくための大切な鍵となります。

本書は、バプテスマを受けたばかりの方だけではなく、すでに何年も教会生活を送っておられる教会員の方にもお勧めします。新教会員を囲んだ小グループや教会の役員会、家庭における小グループ活動などでも用いていただければ幸いです。すべての教会員がこのガイドを手にし、教会員としての学びをすることができるよう、本書の有効利用についてご計画ください。

第1部 教会の目的
 1.教会設立の目的
 2.アドベンチスト教会の歴史
 3.アドベンチスト教会の使命

第2部 教会員が大切にすべき5つの習慣
 4.み言葉に親しむ習慣
 5.絶えず祈る習慣
 6.ささげる習慣
 7.証しする習慣
 8.奉仕する習慣

第3部 教会員としての責任と祝福
 9.安息日の意義と過ごし方
 10.安息日礼拝
 11.教会儀式
 12.安息日学校
 13.健康的な生活習慣
 14.小グループへの参加
 15.教会組織について(1)
 16.教会組織について(2)
 17.教会役員について
 18.教会活動について