2016年第3期 世界総会の連絡に基づく修正

2016年3期『地域社会における教会の役割』世界総会の連絡に基づく修正

*下線部分が該当箇所

◆第2課木曜日(16頁2段落目)  理由:表現の明快さ
(変更前)私たちも人々に手を差し伸べ、キリストから人間に与えられたものを彼らがキリストによって取り戻せるように手伝うように、と神に召されました。
(変更後)私たちも人々に手を差し伸べ、堕罪の際に失われた救いと支配権を彼らが取り戻す手助けをするよう、神に召されました

◆第3課日曜日(19頁1段落目)  理由:表現の正確さ
(変更前)社会正義は当初から、神の律法と、御自分の民に対する神の理想のまさに一部でした。
(変更後)初期のイスラエルにおいても、社会正義は、神の律法と、御自分の民に対する神の理想のまさに一部でした。

◆第3課木曜日(23頁 問5の下7行目)  理由:表現の明快さ
(変更前)「私たちは葬式をするためにだけ立ち上がる教会なのですか。私たちは神に、『なぜあなたは苦しみを放置されるのですか』と問いますが、神は、『なぜあなたたちは苦しみを放置しておくのですか』と言われるのではありませんか」
(変更後)「私たちは葬式をするためにだけ立ち上がる教会なのですか。むしろ私たちは、自分たちが苦しみを取り除くために働く教会であるかどうかを、自問する必要があります」

◆第4課火曜日(28頁5行目)  理由:表現の明快さ
(変更前)生物が何も棲めないので魚のいないことで知られていた水域の両岸が、突然、多くの魚が獲れるために、漁師たちが網を投げる場所になります。
(変更後)生物が何も棲めないので魚のいないことで知られていた水域が、突然、多くの魚が獲れるために、漁師たちが網を投げる場所になります。

◆第4課水曜日(29頁 下から5行目)  理由:表現の正確さ
(変更前)イザヤ61章の中に見いだされるイメージは、現代において、世界中の地域社会の中で「祭司」「神に仕える者」と呼ばれてきた人たちに当てはまります。
(変更後)イザヤ61章の中に見いだされるイメージは、現代だと、世界中の地域社会の中で「牧師」や「宣教師」と呼ばれてきた人たちに当てはまります。

◆第5課月曜日(34頁3段落目)  理由:表現の正確さ
(変更前)キリストの時代の一般的な考えであったことを考慮すれば、この律法の専門家は、イエスにこの問題を明確にさせようとしていました。
(変更後)キリストの時代のイスラエル人の一般的な考えでした。その点を考慮すれば、この律法の専門家はイエスに、隣人はだれかという問題を明確にさせようとしていました。

◆第6課金曜日(45頁 3段落目)  理由:表現の正確さの為、削除
(削除)「失われた者と一緒に時間を過ごさないで、近しくなることなどできない」

◆第7課金曜日(52頁、話し合いのための質問)  理由:表現の正確さ
(変更前)ヤコブがここで警告している罪をあなたの教会が犯していないと確信を持てるように、あなたはどのように教会を手助けできるでしょうか。
(変更後)ヤコブがここで警告している罪を犯していないと確信を持てるように、あなたはどのように教会を手助けできるでしょうか。

◆第9課金曜日(66頁 最後の段落の3行目)  理由:表現の正確さの為、削除
(変更前)会堂の外にいるときには路上の人々に話しかけている様子からもわかるように、パウロは人々のいる場所で人々に会おうとしました。
(変更後)会堂や広場で人々に話しかけているパウロの様子からもわかるように、彼は人々のいる場所で人々に会おうとしました。

◆第10課水曜日(71頁 2行目)  理由:表現の正確さ
(変更前)社会資本は、教会が単独では達成できない重要な目標に達することのできる可能性を高める主要な資産です。
(変更後)社会資本は、あなたの教会が重要な目標を達成できる可能性を高めます。

◆第12課月曜日見出し(83頁)  理由:原語の題が8課(日)と同じため
(変更前)不満の声を聞く→(変更後)痛ましい場所

◆第12課火曜日(84頁 最後の段落3行目)  理由:表現の明快さ
(変更前)土地の状態と種まきに関するたとえ話は、都市に手を差し伸べることにおいても、多くの異なる賜物が必要であることをはっきりと示しています。
(変更後)たとえ話の中で言及されている土地の種類は、都市に手を差し伸べることにおいても、多くの異なる賜物が必要であることを示しています。