第14課 ホープSS:安息日学校部

2016年 第4期 ヨブ記

第14課  ヨブ記からの教訓

ホープ安息日学校の御言葉の学びへようこそ。神の言葉の学びを共に深めていきましょう。示唆に富むヨブ記の学びを始めていきます。
御言葉によるテーマソング:I would have lost heart (詩編 27:13-14)

%{artist} - %{title} [%{album}], (%{year}) (%{time})
I would have lost heart
Seek to %{time1} of %{time2} (%{percent}%)
  ---  
0:00

This is a normal list of HTML links to MP3 files, which jsAMP picks up and turns into a playlist.

1)見えるものによらず、信仰によって歩む
 ①Ⅱコリント5:6-7 ②Ⅱコリント4:16-18 ③Ⅰコリント13:12
 ④私たちが先を見通せない時、信仰によって歩むことはなぜ、とても歩みづらいことなのでしょうか。
 ⑤どのようにして、将来がはっきりとしない時でも、平安でいることが出来るのでしょうか。

2)善と悪との大争闘の現実
 ①ヨブ1:6-12 ②ヨブ2:1-7
 ③ここでサタンと呼ばれている悪者は何者なのでしょうか。
  Ⅰ)黙示録12:7-12
  Ⅱ)マタイ4:1-10
  Ⅲ)ヨハネ8:44
 ④なぜ、この被造物である天使は神に反逆したのでしょうか。
イザヤ14:12-14; エゼキエル28:13-15
 ⑤この善と悪との大争闘の現実を確信する、あなた自身の人生で見た証拠にはどのようなものがありますか。

3)私たちが他者のために祈る時、力と祝福を受ける
 ①ヨブ42:10 他者へのとりなしと神の祝福を受けることの相互関係はどのようになっていますか。
 ②ルカ22:31-32
 ③フィリピ1:3-4, 5-11
 ④あなたが他者のために祈った時、祝福を受けた経験をわかちあってください。
 ⑤他者があなたのために祈ってくれた時のことをわかちあってください。
 ⑥クリスチャンとして、私たちはイエスの名で祈ります。なぜ、このことは特権であり、特別な機会なのでしょうか。
(ヨハネ14:13-14, Ⅰヨハネ5:14-15)

4)助けを必要とする人達を助ける時、私たちは憐れみを必要とする
 ①ヨブの友人たちは憐れみが欠如していることを示していた
  Ⅰ)ヨブ11:6 ツォファル Ⅱ)ヨブ34:35-37 エリフ
 ②イエスの時代にいた宗教指導者の中にも憐れみの欠如が見られた人がいました。ヨハネ8:2-11
 ③対照的に、イエスは行いにより、憐れみを示されました
Ⅰ)マタイ9:36 Ⅱ)マタイ14:13-14 Ⅲ)ヨハネ11:33-35
 ④特に、助けを必要とする人達に伝道する時、私たちはどのようにして
キリストの憐れみを示すことが出来るでしょうか。

5)私たちは最大の試練のただ中でさえ、希望がある
 ①詩編23:4 ②Ⅱペトロ3:13 ③黙示録21:2-5

6)話し合いのための質問:あなたがヨブ記の学びから学んだ最も重要な学びは何でしたでしょうか。

HOPE SABBATH SCHOOL担当者であるDerek Morris牧師より掲載許可を頂いています。