第2課 青年用:平本光

2016年 第4期 ヨブ記

第2課 大争闘
青年用:平本光

 今週のポイント
① 安息日の午後:大争闘は神様の救済計画を理解しやすく枠組みされています。私たちの見えないところで起こっている神とサタン、善と悪の争いが私たちにどのように影響を与えることなのか一週間をかけて学びます。
② 日曜日:ヨブは東の国において一番の富豪で、有名人でした。正しく生きることが無図解異様な社会の中でも、まじめで成熟した神を信頼する夫であり、父親であったことを教えています。
③ 月曜日:神に忠実で、自分の家族や仕事に心を配り、生活しているヨブが、知らないままに、いつの間にか神とサタンとの対話の題材となり、人間の科学では理解することさえできない宇宙規模の争いに巻き込まれていきます。ここから地上における罪と苦しみの問題を解決するためにキリストが身代わりになられたことを理解する助けが教えられています。
④ 火曜日:ヨブ記を通して私達が理解できない存在について学ぶことができます。私たちも巻き込まれている神とサタンの争いについて指示している聖句から学んでいきます
⑤ 水曜日:ヨブ記は神と対決するサタンを明らかにしています。ヨブ記から神以外の天の存在がいること。私たちの生活している地上で起こることに見えない天の世界と争いが無関係ではないこと。神とサタンの争いが地上で起こることに関係しているということを知ることができますが、聖書全体にちりばめられた神とサタンの争いを見ることによって理解の助けとなることを教えています。
⑥ 木曜日:イエス・キリストは神とサタンの争いにおける私たちの模範です。イエスは十字架で死に、自らはまったく罪のないものとして、私たちの身代わりに死ぬことで善か悪の争いを終結させました。この十字架においてイエスはサタンの権力を打ち破って、私たちを不安にする目に見えないサタンの勢力がどのようなものか私たちにもわかるようにして下さり、神のみ心に任せて従っていく人が結果として勝利を得ることができることを教えています。

 ディスカッションのためのテーマ
① 私たちが生活している世界で希望を失わせる出来事が起こったとき、どのようにして希望を持ち続けることができますか。
② 見えない世界で神とサタンの争いがあり、私たちもその中に巻き込まれています。どちらが正しいのか分からなくなるようなこともあるかもしれません。この争いの中にいて神様の側を選んでいくためにはどうしたらいいでしょうか。

 補足・コメント
「ひとり静かに祈ることと、み言葉を学ぶこととを怠っていないか否かに気をつけましょう。これこそ、私たちの天国へ向けての歩みを妨げようと努力しているサタンに対する武器です。祈りと聖書研究を一度怠れば、次に怠ることはいっそう容易になるものです。」(青年への使命88頁)