2017年第2期 聖書研究ガイドの修正箇所

2017年第2期安息日学校聖書研究ガイドに以下の誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

【聖書研究ガイド】
第3課22ページ、14行目
誤:アブラムの子孫
正:アブラハムの子孫

第6課42ページ、下から4行目
誤:パウロ
正:ペテロ

第8課53ページ 今週の聖句
誤:詩編18:50
正:詩編18:51〔口語訳18:50〕

第8課57ページ、終わりから7行目
誤:ミカ5:2
正:ミカ5:1〔口語訳5:2〕

第9課 表題
誤:あるがままでいなさい
正:あるべき姿になりなさい

第9課60ページ、今週のテーマ5,6行目
誤:Ⅱペト1:4、口語訳
正:Ⅱペテ1:4、口語訳

第9課64ページ、下から7行目
誤:Ⅰコリント15:35~60 
正:Ⅰコリント15:35~50

第9課66ページ、 話し合いのための質問②
誤:Ⅱペトロ1:12 
正:Ⅱペテロ1:12、口語訳

第11課78ページ、2段落目
誤:Ⅱペトロ2:1~3, 7
正:Ⅱペトロ2:1~3:7

第11課79ページ、下から2行目
誤:Ⅱペト2:14:15
正:Ⅱペト2:14, 15

第13課暗唱聖句について
〈英語と日本語が違う理由〉
英語と日本語のガイドをお持ちの方はお気付きかと思います。
13課の暗唱聖句が英語と日本語では違っています。
理由は8課と13課の暗唱聖句が同じなので変更したいとGCからの連絡があり、日本語は指示に従い変更をしました。
英語は変更前のものになっているためです。

GCからの原文
The Memory Text for Lesson 13 needs to be changed.
Memory Text: "He himself bore our sins in his body on the cross, so that, free from sins, we might live
for righteousness; by his wounds you have been healed" (1Peter 2:24, NRSV).
Explanation:
This Memory Text is repeated from an earlier lesson. Please change to the new one cited below.
Corrected Text:
Memory Text: "For Christ also suffered once for sins, the just for the unjust, that He
might bring us to God, being put to death in the flesh but made alive by the Spirit, (1 Peter
3:18).