第12課 ホープSS:安息日学校部

2017年 第2期 「わたしの羊を飼いなさい」 ペトロの手紙Ⅰ・Ⅱ

第12課            主の日             6月17日

1. 聖書の権威
①Ⅱペトロ3:1-2 なぜ、私たちは、聖なる預言者たちや初代教会の使徒たちが語った言葉に注意深くあるべきなのでしょうか。(Ⅱテモテ3:15-17参照)
②詩編記者は、神の御言葉は、私たちの道の光、私たちの歩みを照らす灯だと述べています。(詩編119:105)あなたは、どのように自分の人生の中でこの真理を経験してきましたか。

2.終わりの時代におけるあざける者たち
①Ⅱペトロ3:3-7
②あざけることと疑い深いことはどのように異なるのでしょうか。
③なぜ終わりの時代、あざける者たちは、栄光に満ちたイエスの再臨の考えをあざけるのでしょうか。

3.神から見た歴史
①使徒パウロは私たちに鏡におぼろに映ったものを見ているのだと伝えています。
②人類の歴史に対する神の見方はどのようなものでしょうか。
 Ⅱペトロ3:8 (参照:詩編90:4)
③キリストの栄光ある再臨の前にこんなに多くの時間をかけておられる神の思いとはどのようなものでしょうか。

4.キリストの再臨への確信
①Ⅱペトロ3:10(参照:ヨハネ14:1–3, マタイ24:27, 30–31)
②私たちは栄光あるキリストの再臨を待つ間、どのようにして生活するべきでしょうか。Ⅱペトロ3:10-13
 Ⅰ)聖なる信仰深く生きる
 Ⅱ)キリストの再臨を待ち望む
 Ⅲ)キリストの再臨を早める
③イエス様は再臨を待ち望む者としての生き方に、どのような教えを与えられましたか。
 Ⅰ)マタイ24:45–51 忠実な僕と不忠実な僕
 Ⅱ)マタイ25:1–13 10人のおとめのたとえ話
 Ⅲ)マタイ25:14–30 タラントのたとえ話
 Ⅳ)マタイ25:31–46 羊と山羊を分ける

5.最後の訴え
①Ⅱペトロ3:14–18 ペトロの第二の手紙の締めくくりにあるペトロの最後の訴えの中で、あなたが最も印象に残ったのは何ですか。
②恵みにおける成長のために私たちができることはありますか。それは、神の働きによるものでしょうか。Ⅱペトロ3:18

6.話し合いのための質問
①キリストの再臨は、あなたの現在の生活にどのような影響を及ぼしていますか。
(それとも私たちは目を覚ましていませんか?)
②嘲笑する人が満ちたこの世の中で、私たちはどのようにして効果的にキリストの栄光ある再臨の知らせを分かちあうことが出来るのでしょうか。