第10課 青年用:金城 博明

2017年 第3期 「ガラテヤの信徒への手紙における福音」

第10課 二つの契約

今週のポイント
① 神様が私たちに与えて下さった二つ契約の意味を学びます。二つの契約の違いは神様に自分の力によって服従する生き方と、神の恵みにより頼んで服従する人間側の態度の違いです。
② 神様から与えられた契約の目的から逸脱した人間の生き様をアブラハム、サラ、ハガルの人生を見ながら、私たちが同じ失敗をしないように学び合いましょう。

用語解説
① シナイ契約・・・エジプトで長い間、奴隷生活をしていてアブラハムの契約を忘れていたイスラエルの民に、神様は再度モーセを通して契約を与えられた。しかし、イスラエルの民は自分たちの行いによって神に近づこうとして失敗した。
② 新しい契約・・・イエス・キリストの功績を通して私たちは救いが与えられるという約束
③ 肉・・・キリストと出会う前に持っていた古い性質。具体的には、不品行、汚れ、好色、妬み、分裂、偶像礼拝等・・・(ガラテヤ5:19-21参照)

ディスカッションのためのテーマ
① ガイドに契約の基本的性質は「服従して生きよ!」(68頁)とありますが、アダムとエバの罪の結果、人間が神様に服従することが難しくなりました。私たちの身近にあるもので神様に服従して生きていく事を妨げるものには何があるでしょうか?
② 信仰の父と呼ばれるアブラハムでさえ、エジプトで自分の妻を妹と紹介したり、めかけであるハガルから約束の子供を得ようとして失敗しました。このことから私たちはどのように信仰を育んでいくことが出来るのかを話し合ってみましょう。
③ 「神の祝福を得るために何かをすることを約束しなさいと、神はイスラエルの人々に求めておられません。その代わりに彼らは、それらの祝福への応答として従わなければならないのです。」(ガイド71頁)この言葉は同じ従うでも、動機が異なります。神様が喜ばれる服従とはどのような動機からでしょうか。

補足・コメント
シナイ契約も新しい契約も神様の目的は同じです。それはアダムとエバの罪の結果、神様に服従して生きることが不可能となった為、イエス様が私たちに代わって人間となられ、父なる神様に完全に服従し、私たちが達成できない事をして下さる約束です。そこには私たちの行いは何一つ入ってきていません。その契約を約束通り十字架によってすでに成し遂げて下さったおかげで、私たちは救いが与えられています。そのことに感謝して日々、イエス様に自分をおささげして歩んでいきましょう!