第14課 ホープSS:安息日学校部

2017年 第3期 「ガラテヤの信徒への手紙における福音」

御言葉によるテーマソング:I Have Been Crucified With Christ(ガラテヤ2:20-21)

%{artist} - %{title} [%{album}], (%{year}) (%{time})
I Have Been Crucified With Christ
Seek to %{time1} of %{time2} (%{percent}%)
  ---  
0:00

This is a normal list of HTML links to MP3 files, which jsAMP picks up and turns into a playlist.

第14課            十字架を誇る           9月30日

1. 個人的な手紙:パウロ自身の手
①ガラテヤ6:11–18
②ローマ16:21–27
③Ⅱコリント13:11–13
④ガラテヤ6:11、“大きな字”には、どのような重要な意味がありますか。

2.肉について誇る
①ガラテヤ6:12–13
②どのようにして、キリストの十字架のための迫害を避けようと、律法を遵守しているように見えたのでしょうか。
③迫害を避けるために、ある文化で要求されていることに従うのは適切でしょうか。Ⅰコリント9:22
④Ⅱテモテ3:12

3.十字架を誇る
①ガラテヤ6:14
②Ⅰコリント1:23
③パウロはなぜ、十字架を誇っているのでしょうか。
  Ⅰ)キリストに従う者となってからのパウロの考え方の変化は、私たちにどのようなことを教えていますか。
  Ⅱ)フィリピ3:7–11
④あなたはこの世に対して十字架につけられたことがありますか。それは何を意味しますか。

4.新しい創造
①ガラテヤ6:15
②Ⅱコリント5:17–21
③キリストがあなたのために十字架上でしてくださったことを理解し、受け入れた結果、あなたの人生はどのように変わりましたか。
④新しい創造は、私たち自身の働きではなくて、創造主の働きであることを意味しています。この重要な真理をおぼえることはなぜ、大切なのでしょうか。私たちはどのようにして、この人生の変革のために、私たちの救い主であり、贖い主と協力できるでしょうか。
⑤なぜ、パウロは圧倒的で個人的な人生の変革を経験してもなお、キリストだけを誇るのでしょうか。

5.最後の言葉
①ガラテヤ6:16–18
②パウロが言及しているのはどんな原理でしょうか。
③パウロが自分の身に受けている「主イエスの焼き印」とは何のことでしょうか。(英語:スティグマ、烙印、兆候)
  Ⅰ)Ⅱコリント4:10
  Ⅱ)Ⅱコリント11:23–29
④なぜ、パウロの最後の文章はとても重要なのでしょうか。