第2課 ホープSS:安息日学校部

2017年 第4期 「信仰のみによる救いーローマの信徒への手紙」

御言葉によるテーマソング:And We Know That All Things(ローマ8:28, 31-32)

%{artist} - %{title} [%{album}], (%{year}) (%{time})
And We Know That All Things
Seek to %{time1} of %{time2} (%{percent}%)
  ---  
0:00

This is a normal list of HTML links to MP3 files, which jsAMP picks up and turns into a playlist.

第2課      論争      10月14日

1.福音を恥としない
①ローマ1:16-17
②なぜ、パウロはローマにいるクリスチャンへの手紙を“福音を恥としない”という書き出しによって始めたのでしょうか。
③パウロが宣教していた福音について、恥であるとほのめかしていたのは誰だったのでしょうか。
④聖霊の導きの下で使徒パウロによって教えられた福音を要約してください。
⑤あなたは福音を恥としたことがありますか。あなたはキリストに従う者としての自分自身を人がどのように考えるかという恐れからどのようにして解放されましたか。

2.更にまさった契約
①ヘブライ8:1-6
②ヘブライ人への手紙の筆者が「更にまさった契約」という時、何を意味していましたか。神の約束は他の約束よりもまさっているのでしょうか。
③古い契約への無力な約束は、イスラエルの子孫によってなされたものでした。出エジプト19:8
④神はすべての約束を守られます。イエスにある信仰を通して与えられる救いのどの約束があなたにとって、とても意味深いものとなっているでしょうか。
  Ⅰ)例:ヨハネ3:16、ローマ10:13、Ⅰヨハネ5:12-13

3.初代教会における課題
①使徒15:1、課題
②使徒15:2-12、13-21、どのようにして論争はおさまったのでしょう2か。
③使徒15:22-29、どうやって判断されたことをわかちあいましたか。
④課題に直面した初代教会の解決方法から私たちはどのような大切な教えを学べますか。
⑤ここで安息日のことに触れていないので、ある人々は異邦人が十戒の第四条との関連で安息日をおぼえる必要はないといいます。あなたはどのように答えますか。
⑥今日、新しい信者に課す不必要な期待にはどんなものがありますか。

4.ユダヤ人クリスチャンからずっと続く課題
①ローマの信徒への手紙でパウロは直接、偽教師に呼びかけてなかった一方で、パウロはガラテヤ1:1-12でどんな警告を与えていますか。
②これらの偽の教師が他の地域にいるクリスチャンの共同体を訪れることは可能だったでしょうか。使徒20:29-31
③パウロの「キリストの福音」への明確な教えに気付いてださい。
  Ⅰ)ローマ3:21-24
  Ⅱ)ローマ5:1-2
  Ⅲ)ローマ10:9-13
④人々がイエスにある信仰による恵みのみの救いを信じる私たちに困難や脅しで信じさせないようにする時、どんな大切な教えをおぼえておく必要があるでしょうか。