第7課 ホープSS:安息日学校部

2017年第4期「信仰のみによる救いーローマの信徒への手紙」

御言葉によるテーマソング:And We Know That All Things(ローマ8:28, 31-32)

%{artist} - %{title} [%{album}], (%{year}) (%{time})
And We Know That All Things
Seek to %{time1} of %{time2} (%{percent}%)
  ---  
0:00

This is a normal list of HTML links to MP3 files, which jsAMP picks up and turns into a playlist.

第7課           罪に勝つ           11月18日

1.罪の奴隷からの自由
①ローマ6:1-2上句(ローマ6:15参照)信仰を通し、神の恵みにより救われるという聖書の教えを聞く時、ある人はどんな心配をしますか。
②ローマ6:2-11、使徒パウロはこの心配に対して、どのように応えましたか。
③ローマ6:12-13、イエスへの信仰によって救いを受け入れた後でさえ、罪はあなたの死すべき体を支配することが出来るでしょうか。
④ローマ6:14、どのようにして、イエスへの信仰によって恵みで救われた人は罪の支配からの自由を見出すのでしょうか。
⑤福音書の中でイエスへの信仰により、罪の支配から解放された人の例で、最も驚くべき例はどのようなものでしょうか。
⑥あなたはどのようにして、イエスへの信仰を通して、救いの賜物を受け取った後、その良い選択を確かにし保つことが出来るでしょうか。
⑦あなたがイエスへの信仰を通し救いの賜物を受け入れた時、罪の支配から解放された経験をわかちあってください。
⑧イエスに従う者として、あなたが今でも直面する最も困難な課題は何でしょうか。
⑨あなたのクリスチャンの歩みにおいて、あなたを励ます聖書の約束をわかちあってください。

2.義の奴隷
①ローマ6:16-18、
②ローマ6:19-22
③義の奴隷になるとはどんな意味でしょうか。
④義の奴隷として生きるということについてのあなたの考えを教えてください。
⑤あなたが「罪から解放」され、「神の奴隷」(ローマ6:22)になることはあなたが再び罪を犯さないという意味でしょうか。
 I)1ヨハネ2:1-2;ヨハネ1:5-9
 II)イエスを救い主として受け入れ人生を捧げた後、誘惑に負けて罪を犯した使徒について分かちあってください
⑥なぜ、罪の言い訳として他人の失敗を用いるのは間違いなのでしょうか。
⑦あなたは義の奴隷を正確に表している人とどれくらい会っていますか。
⑧あなたはこの終わりの時代に義の奴隷が明らかに不足していることをどのように説明しますか。Ⅱテモテ3:1-5

3.話し合いのための質問
①この学びからあなたが最も学んだ大切な教えは何ですか。