2018年第3期 第9課 ホープSS:安息日学校部

第9課 ホープSS:安息日学校部

2018年第3期「使徒言行録ー福音の勝利」

第9課              第2次伝道旅行              9月1日

1.リストラに戻る
 ①使徒言行録15:36-41、このパウロとバルナバの激しい不一致についての記事から、私たちはどのような教訓を得ることができますか?
②使徒言行録16:1-3、パウロの二度目のリストラ訪問中に起きた大切な出会いとは何であったでしょうか?
③エルサレム会議が異邦人クリスチャンへの割礼は必要ではないとはっきり言明したにもかかわらず、なぜパウロはテモテに割礼を施したのでしょうか?

2.フィリピ訪問
 ①使徒言行録16:11-15、パウロとリディア、そして川岸に祈るために集まっていた女性たちとの出会いからどのような教訓が得られますか?
 ②使徒言行録16:16-18、パウロと奴隷少女の出会い、そして繰り返される嫌がらせに彼がどう対処したかについて、どう思いますか?これは敵によって仕掛けられた罠だったのでしょうか?
 ③使徒言行録16:19-34、神様は悪い状況の中から、どのようにして良いわざを行うことができたのでしょうか?
 ④使徒言行録16:31に記録されている救いについてのパウロの発言に、あなたならどのように応じますか?
 ⑤パウロはフィリピの高官たちへの態度によって、何を達成しようとしているのでしょうか?使徒言行録16:35-40

3.テサロニケとベレアへの訪問
 ①使徒言行録17:1-4、テサロニケにおいてパウロとシラスが受けた、励ましになる反応とは何であったでしょうか?
 ②使徒言行録17:5-9、パウロは常に反対に遭っていたようです。これは私たちがイエスについて宣べ伝える時には避けられないのでしょうか?例をあげてください。
③彼らの故郷でパウロに反対するだけでは飽き足りず、敵意を持つユダヤ人指導者たちはテサロニケからベレアまで押しかけてきました(使徒言行録17:13)。なぜでしょうか?
 ④ベレアの信徒たちはどのような点で類稀でしたか?使徒言行録17:11
 ⑤彼らの模範からどのような教訓を得ることができますか?

4.アテネにおけるパウロの変わった取り組み
 ①使徒言行録17:22-31、アテネでのパウロの働きの特色とは何でしたか?
 ②使徒言行録17:32-34、アテネにおいてパウロの苦労が達成したことを、あなたならどのように評価しますか?
 ③他者の働きの効果を評価しようとするとき、私たちが心に留めなければならない大切な真実とは何でしょうか?

5.コリントでの驚き
 ①使徒言行録18:1-11、コリントにおいて神様がパウロに啓示されたことから、どのような大切な教訓を得ることができますか?
 ②あなたがクリスチャンの働きに参加し、神様があなたをあっと言わせた時のことについて分かち合ってください。