第6課 ホープSS:安息日学校部

2018年第4期「キリストにおける一致ー他者と調和しつつ生きる」

第6課             一致のたとえ             11月10日  

1.神の民
①申命記7:6-7
②1ペテロ2:9
③「主の特別な民」と呼ばれる人に伴う特別な責任は何でしょうか?
④このしるしは、どのように一致という考えを強調しているでしょうか?

2.神の家族
①エフェソ2:19
②1ペテロ2:4-5
③神の家族は霊的住まいでもあり、家族でもあります。神の民に属するということについてのあなたの考えは何ですか?
④教会はどのように健全で、愛溢れる家族になることができるでしょうか?
⑤教会員が一致して、健全な愛溢れる家族のようにお互いを思いやる場面を見たときのことを分かち合いましょう。

3.聖霊の神殿
①1コリント3:16-17
②エフェソ2:20-22
③聖霊の神殿とは、教会のことでしょうか?信徒一人ひとりのことでしょうか?または両方でしょうか?
④もし私たちが「霊的な神の住まい」だという自覚を常に持つならば、教会や自分の人生においてどのような違いを生み出すでしょうか?

4.キリストの体
①1コリント12:12、14-16、27
②教会がキリストの体であるというたとえから、どのような重要な教訓を学ぶことができるでしょうか?
③体の頭は誰でしょうか?エフェソ5:23、コロサイ1:18
④キリストが体の頭であるということを覚えておくことは、なぜ極めて重要なのでしょうか?
⑤教会として、どうすれば多様性を容認するのではなく、歓ぶことができるようになるでしょうか?

5.イエス・キリストの群れ
①ヨハネ10:1-10 イエス様はなぜイエス様に従う人々を描写するために羊の群れを用いられたのでしょうか?
②ヨハネ10:11-15 (詩編23篇も参照)良い羊飼いはどのように群れを養いますか?
③ヨハネ10:16 良い羊飼いが群れに対して望むことは何でしょうか?
④ヨハネ10:27 (ヨハネ10:4-5も参照) イエス・キリストの群れはどのように一致し続けることができるでしょうか?
⑤ヨハネ10:28-29 群れに対してイエス様が与えられた大事な約束はなんでしょう?
⑥良い羊飼いはあなたの人生をどのように導かれてきましたか?

6.ディスカッションのための質問:教会のどのたとえが一番魅力的に聞こえますか?それはなぜですか?