日毎のディボーションマニュアル

日毎のディボーションマニュアル

家庭で礼拝する習慣があなたを、あなたの家族を、教会を変えます。

イギリスの著名な説教者リチャード・バクスターが教会のリバイバルを願って働きを進めても成果が得られず苦しんでいたとき、神様はバクスターに語りかけました。「リバイバルが教会を通して来ると思っている。それは家庭にあるのだよ。人々の家庭に目を転じてごらんなさい」。バクスターは家々を訪問し、家庭礼拝を確立するように導きました。すると間もなく、信仰の火が燃え始め、信徒たち皆が活気付き、霊的刷新の火がそこから国中に広がっていったということです。一人ひとりが神さまとつながることの大切さを教えられるお話です。

皆さまの教会員で、クリスチャンが家庭にたとえ一人でも、夫婦で、親子で神様との交わりの時間を持つようにお奨めくださり、そのためにディボーションマニュアルをぜひご活用くださるよう、よろしくお願いいたします。

こんなアイディアいかがですか?

女性部

どこの教会も、女性が家庭を持ち、子育てをし、仕事を持ちながら、多くの役割を引き受けてご活躍くださっています。
そんなみなさまが、一人の女性として、さまざまな立場から広い視野で、ものを見、自信を持って、楽しくイキイキとしてくださるためのアイディアを満載した資料をご紹介しています。
女性部までお問い合わせください。

信仰の継承を念願に!

家庭部

ぜひ、信仰の継承を念頭に家庭会のプログラムを企画しましょう。
家庭会を持つ心得は、次の通りです。

  1. 教会は家族のようだと感じる交わりが大切
  2. 幅広い年齢の者が楽しむプログラムを
  3. ある時は年齢を区切ったプログラムを

女性部のしおり

女性部のしおり

「女性部って何?」「どんなことをすればいいの?」がわかる、しおり(A4/1枚/3つ折)ができました。
女性の集い、女性の日などにご利用ください。
必要な方は、枚数を明記して女性部までご注文ください。

ぶどうの枝ノート

ぶどうのえだノート

毎日の聖書研究に、祈りのノートに。
一週間の終わりに礼拝ができるように工夫されています。
A5判/80ページ/価格200円(税抜)